アニメ・コミック

気になる続き

ネタが無かったので、ネタに参加してみました。

ど~も、ARIAです。みなさん、いかがおすごしですか?

あたしが続編が見たいアニメや漫画といえば何?

ということで、あたしの独断と偏見によりますと・・・。

「BAMBOO BLADE」

です。

アニメではこれからがとっても気になる終わり方をしていたので、続きがとっても見てみたいです。

キャラは千葉紀梨乃が好きですw

あんな優しい先輩がいてくれたら、もうちょっとマシな高校生活が過ごせただろうにと、思います・・・w

実はあたし剣道をほんの少しだけかじったことがあるのですが・・・。

小手は臭いし、夏は暑いし、冬は寒いので大変です。

おまけに、足の皮が剥けたりもします。

でも、剣道が面白く感じるので剣道を知らなくても十分楽しめるアニメだったのです。

どうにか続編ができたら必ず見たい作品です。

Thu_kirino

ブログネタ: 続編が見たいアニメや漫画といえば何?参加数拍手

伏線と共通項

知ってる人は知っている。知らない人は全く知らない。

ど~も、ARIAです。みなさん、いかがおすごしですか?

さて、あたしの大好きなアニメといったら沢山あるのですが、中でも譲れないのは・・・

「攻殻機動隊」シリーズ。

映画、アニメとりあえず、一通りみました。

映画、「マトリックス」のモデルになったのは最早言うまでも無い事実。

さて、そんなあたしが大好きな「攻殻機動隊」ですが、あたしには難しすぎて分らないことがあったんです。

それは、「攻殻機動隊 Stand Alone Complex」

で、物語のキーとなるものの伏線と共通項。

最近のアニメや漫画には特に多く含まれる感じのこの伏線。

その代表格といえば、○○世紀○○とか・・・。

ま、あくまで個人的な感想ですよ。

でも、攻殻機動隊にはいろんな謎や共通項、また伏線がすごい適度なバランスで劇中にあったりします。

で、何が難しいのかというと・・・。

それは、攻殻機動隊で起こった事件と類似性を指摘されている小説との共通点。

これは、実際ある小説なのでそれを読まない限り全く分りようもありませんが・・・。

世の中、親切な人はいたものですねw

そういう伏線とか共通項を見事に解説されているサイトを見つけました。

いや、あたしが特に気になっていたのは、劇中に登場するこの英文。

You know what I'd like to be? I mean if I had my goddam choice, I'd just be the catcher in the rye and all.

これは、劇中の11話で登場する英文です。

意味が分らんのでどうしようもなかったのですが、

何か関係があるんだろうなぁ

と思いつつも、そこでストップ。

まぁ、気になる人は英文と”攻殻機動隊”で、検索でもかけてみてください。

そういう共通点なんだ!

あぁ、そういう伏線だったんだ!

なんて発見があたしにはありました。

相変わらず、深いなぁ・・・。

攻殻機動隊は・・・。

久々に泣きました。

いつ以来かな?

ど~も、ARIAです。みなさん、いかがおすごしですか?

本当に久々に泣きました。

泣き終わった後、やっぱりどこかちょっと清清しい気分になりました。

いや、実は昨日も書きましたが、見たかったアニメ

君に届け

を暇に任せて一気に見たんです。

もう、涙が・・・。

そして、いろいろ自分の事を考えました。

孤独っていうのは一度慣れると自分の感情を殺してしまうし、萎縮してしまう。

悪い意味で、他人を優先してしまうし、自分をないがしろにすることにも慣れちゃって、「しょうがない」ってなっちゃう。

でも、それって寂しい事なんだよね。悲しい事なんだよね。

もっと悪いことに、それに気付かないようになっちゃうんだよね。

今のあたしが、そうだから。

そういうことに気付かせてくれました。

狭いなぁ。

あたしの世界観。

人並みに夢も持ってたと思ってたし、恋もしたいし、いろんな事をしてみたいけど、あたしの中の何かがいつも

しょうがない

っていうんだよね。

もちろん、あたし一人だからきっかけをくれる人もいなかったりするし。

だから、そういうことにまた慣れたと感じたら、あたしはまたこのアニメを見たいと思います。

純真な心を持った主人公の女の子のように真っ直ぐに、その主人公の女の子にきっかけを与えた男の子のように、分け隔てなく人に優しく。

ありがとう。

あたしには色んなものが届きました。

本当に、ありがとう。

書くことが無くなってきたので

好きなアニメの事でも書いてみる。

ど~も、ARIAです。みなさん、いかがおすごしですか?

ま、面白いアニメは数あれど、最近はアニメの実写化が多くない?

基本的にアニメは実写化しちゃダメだと思うあたしです。

さてさて。

今日はこちら。

「超時空要塞 マクロス」

知ってる人も知らない人も、見てた人も見てない人もいると思いますが、結構ゲームとかでリメイクされてたり、シリーズ化されてたりするので、大抵の人は知ってると思います。

まぁ~。何がいいってさ~。

音楽がいいよね。

さすがに歌で戦争が終わっただけのことはあるよね。

ま、最もあたしは初代は生まれて間もない頃。

話なんてゲームで大方のあらすじを知っている程度ですので、あしからず。

そんなあたしなので、あたしはゲームでやるまで、

マクロスってのは戦艦だとは知りませんでした!w

いわゆる、バルキリーがマクロスって名前なんだな。

って思ってたわけです。

あれですよ。戦闘機が変形するあれ。

戦闘機とロボットと、その中間に変形するあれですw

でも、何故かそのおもちゃを持っていたのを覚えています。

あたしのお気に入りのキャラクターは、ロイでもなけりゃ、マックスでもありません!もちろん、輝でもありません!

柿崎サイコー!

えぇ!?女ばかり?そりゃいいやぁ!!

と、言った瞬間散った柿崎!!

きっと、幸せだっただろうなぁw

ネタがないので

休もうかと思いましたが・・・。

ど~も、ARIAです。みなさん、いかがおすごしですか?

懐かしのアニメでも紹介しようかとww

完全にネタ詰まりでしてw そう、毎日なんやかんやとある訳ではないのですよww

さてさて、前にも少しだけ書いた事があるので、まずはこちらからw

どうして、あたしがこれを知っているのかというと、昔、深夜に色々なアニメの再放送をしていた番組。

「ヒーローは眠らない」

という番組でやっていたのです。

もちろん、幼かったあたしは弟がそれを予約録画していたVHSを一緒になって見ていたのです。

でも、今は漠然と面白かったなぁ・・・。

と、いう記憶しかなく、最終回なんて全く覚えていなかったので、検索して調べてみてビックリ!

そんな話だったんだ・・・。

でも、あたしの記憶に強烈に刻まれたのは主人公トリトンが持っている短剣が「オリハルコンの短剣」で、トリトンが

オ~リ~ハ~ル~コ~ン!!

と、叫ぶやいなや、赤く光を放ち敵をバッサバッサと倒していくのが一番印象に残っています。

原作は、手塚治虫氏。言わずと知れた漫画の神様。

原作とアニメでは最終回が全然違うらしく、原作とアニメ両方見たり読んだりしてみたいですね。

なんでも、原作では「オリハルコンの短剣」は持っていないらしい・・・。

読んでいないので、検索して調べた結果ですんで、曖昧なのは勘弁してくださいww

その他のカテゴリー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入りのリンク